ダイエット目的のウォーキングはいつ、何時間やれば効果的ですか?

ダイエット目的のウォーキングはいつ、何時間やれば効果的ですか?

同じ運動をするなら、ダイエット効果のある時間帯にやりたいですよね!

 

早朝や帰宅後の夜間にウォーキングをしている人を多く見かけます。

 

早朝、昼間、夜。

 

いつウォーキングをすれば、ダイエット効果が高いのでしょうか?

 

専門分野の研究では、

 

空腹時(食間や食前)の方が、脂肪が燃焼されやすいという結果が出ています。

 

つまり、ウォーキングをするなら、食事前に行ったほうが効果的だということです!

 

 

ダイエット目的のウォーキングは、続けることが大切です。

 

朝できなくても、夕方や夜に行えばいいです。

 

 

ウォーキングを続ければ、基礎代謝量が増えて痩せ体質になります。

 

何時間やればいいでしょうか?

 

最低でも1時間は歩かないと意味がないです。

 

というのは、

 

最初の30分間は、脂肪の燃焼ではなく、糖質やたんぱく質がエネルギー源として使われてしまうからです。

 

 

脂肪が燃焼されるのは、それからなんですね。

 

理想的には、1時間半のウォーキングです。

 

ウォーキングは有酸素運動です。

 

 

距離x体重=消費カロリーです。

 

走っても歩いても、消費カロリーは同じですね。

 

ならば、ダイエット目的なら、無理せずできるウォーキングがおすすめです。