7日間脂肪燃焼スープ

5日目:肉とトマトの日

トマト

350〜700gの肉(牛か鶏)または魚と、トマト6個を食べましょう。

 

肉は赤身の牛肉がベスト。
鶏もなるべく油を控えるため、皮は剥いだほうが良いでしょう。

 

トマトは1日6個までということです。
脂肪燃焼スープは最低1食は食べてください。

 

私の経験から言うと・・・

トマトベースのスープを飲んでいるのに、またトマトかよ!と思いませんか(笑)?
よほどのトマト好きな方でも、1日6個、単純に1食2個・・・ヘビーですよね。

 

というわけで、最大6個ということは、1個でも良いんだ・・・と勝手に解釈し、私はトマトを1日2個だけ食べました。

 

また、脂肪燃焼スープダイエットの特徴とも言えるのは、この日のメニューだと思います。

 

牛肉

 

ダイエット中に肉を、それも最大700gというと、それなりの量を摂るということは、驚きですよね。

 

肉や魚のオススメは、塩・コショウでシンプルに焼くこと!

 

3食に分けて食べると、メニューが増えて満足感が増します。

 

例えば、朝は鶏肉、昼は魚、夜は牛肉など。

 

朝から肉はヘビーだなと思えば、トマトサラダだけでもOKですし、脂肪燃焼スープに鶏肉をプラスすることでも摂取できます。

 

夜をご褒美タイムにして、ステーキ(油の多いサーロインよりも、ヒレがオススメ)にしても良いでしょう。

 

次のページ:脂肪燃焼スープダイエット6日目牛肉と野菜の日