プチ断食はダイエットに効果的ですか?

断食とは、一定期間食事を摂らないことです。

 

修行僧の断食光景などに見られるように、ある種の禁欲行為とも言えますね。

 

 

断食による効果は様々ですが、

 

最も期待できるのが体内の毒素を排出することです。

 

 

最近ではデトックスと呼ばれて身近になりつつありますが、

 

断食によっても体内毒素を体外へと排出する効果が得られます。

 

 

また、断食によって体内へと栄養素が取り込まれないため、

 

体内の栄養素を活用するようになり、結果的にダイエットへと繋がります。

 

 

このように断食にはメリットが多数あるのですが、素人がいきなり長期間の断食を行うことは

 

身体に不調をきたしてしまうおそれがあります。

 

 

そのため、1〜3日間ほどのメニューで断食に取り組むプチ断食が流行っているのです。

 

 

プチ断食は、全く食事をしなくなるのではなく、

 

食事をする間隔を12時間以上あけることが特徴となっています。

 

 

したがって、禁欲時間もそれほど長くなりませんから、初心者の方でも成功しやすいのです。

 

 

ダイエットだけではなく、体内環境を整える意味でもプチ断食に挑戦してみてはいかがでしょうか?