黒酢の含有成分と効果を教えてください

黒酢には様々な有効成分が含有されており、人間の身体を健康へと導いてくれます。

 

 

最近では、体質改善に繋がることからも非常に注目されており、

 

ヘルシー志向の方には見逃せない食材です。

 

 

黒酢の有効成分として最も代表的なのは、アミノ酸です。

 

普通の穀物酢の場合は、アミノ酸の含有量が0.5%程度ですが、

 

黒酢はその4倍に相当する2%前後の含有量となっています。

 

 

黒酢のこれほどのアミノ酸が含有されている理由としては、原料の違いにあります。

 

黒酢は、普通の穀物酢よりも多くの玄米を使用して作られていますから、

 

より多くのアミノ酸を含有することになるのです。

 

 

また、長期熟成・醗酵されていることもあり、

 

黒酢にはアミノ酸を始めとしてその他のビタミンやミネラルを豊富に含有されています。

 

 

黒酢を胎内に取り入れることによって期待される健康効果として代表的なのが、

 

血液をキレイにしてくれることです。

 

 

血液がサラサラになりますので、血流が改善されて高血圧予防にも繋がります。

 

 

この他にも、抗酸化作用や大腸がん抑制効果が得られることも判明していますので、

 

健康に気を使う方にはピッタリの食材です。